Be the light, travel light, live light.

やりたいことを仕事にし、旅をするように生きる。

PTという21世紀のライフスタイル

▼PT(パーペチュアルトラベラー)とは
PTとはPerpetual Traveler(パーペチュアルトラベラー)やPermanent Traveler(パーマネントトラベラー)の略称で、
ともに『永遠に旅をする人』という意味です。
世界のどこにも居住することなく、どこの国にも属さない人たちのこと
元々は欧米の富裕層が自分の資産を保全するため、高額の納税義務から逃れるために試行錯誤の末思いついた苦肉の策だったようです。
 
例えば、日本で生活していると、
お金を稼げば、所得税、住民税
モノを買えば、消費税
死ねば、相続税、贈与税
固定資産税、自動車税、たばこ税、酒税、出国税
など、ありとあらゆるものに税金をかけられます。
稼げば稼ぐほど、税金を取られる国。そして日本の居住者である限り、必ず日本に高額の税金を納めなければならない。
こういった現実があり、この現状を打破するために編み出された策がPTというライフスタイルです。
どこの国にも属さない
地球人として生きる
好きな時に、好きなところで、好きな人と食べたいものを食べ、仕事をし、遊ぶ。
これがITの発達によって実現可能になった二十一世紀の生き方だと思いますし、二十一世紀だからこそ多くの人が実現できるライフスタイルだと思います。
 
仕事のスタイルは様々。
サイト運営、アフィリエイトなど、パソコン一つで稼ぎながら世界各地を旅する人。
世界各国に不動産を持ち、不動産の家賃収入、売却益で生活する人。
会社を経営しつつも時間の自由を手に入れ、世界中を旅する人。
 
でも、けっきょくは日本に拠点を置くんだろうなぁと思います。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です