Be the light, travel light, live light.

やりたいことを仕事にし、旅をするように生きる。

非居住者のみ使える格安航空券ジャパンエアパス

日本の非居住者にのみ使うことが許される魅惑のチケット『ジャパンエアパス』
国内線1区間最安1万円~というからこれは使わない手はないですね。
http://www.ana.co.jp/wws/us/j/wws_common/fare/special/airpass.html
ANA(全日空)が加盟しているスターアライアンスとJAL(日本航空)が加盟しているワンワールドから販売されていて
 
このチケットを手に入れるには、
・日本の非居住者であること。
・どちらかの航空連合に加盟した航空会社の日本行き往復チケットを持っていること
この条件を満たすことでチケットを購入できます。
実際はこの運賃の他に空港税や発券手数料が加算されますが、それでも安い十分安いです。
使えるのは最大5区間まで、お盆休みや年末年始は使えません。
東京⇒札幌が1万円!!
東京⇒沖縄が1万円!!
個人的にはこのチケットは石垣島など離島に行く時に効果を発揮すると思います。
主要都市にはLCCの『peach(ピーチ)』などが飛んでいますから、そちらのほうが安そうです。
 
しかし『ジャパンエアパス』にはマイル加算率は100%というメリットがあります。
追加料金を支払ってプレミアムクラスにすると加算マイルはさらに100%加算されるところもうまく使いたいですね。
東京~大阪間を移動する時は飛行機を使わずとも、『Japan Rail pass(ジャパンレールパス)』を使った方が空港までの移動が無駄にならなくていいでしょう。
うまく使い分けをすることができればなかなか良いチケットです。
この国内線格安チケットは少し前にやっていた『YOKOSO JAPAN(ようこそジャパン)』キャンペーンの一環です。
実はこの『YOKOSO』の意味が伝わらず、ジョンレノンの妻のオノ・ヨーコのような発音なので、人物名だと思われているというのは内緒の話です。
それでも観光庁は必死に日本をアピールしようとしています。
 
日本以外の国でも『ジャパンエアパス』や『ジャパンレールパス』のようなものは存在していて、
『ヨーロッパエアパス』や『ノースアメリカエアパス』などもあります。
Star Alliance(スターアライアンス)のHPに載っているので、うまく活用してみてください。http://www.staralliance.com/ja/fares/airpasses/

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です